匿名希望!

匿名希望!

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で99記事目です(^^)/

題名は『匿名希望!』

ツイッターの話ですよ(^^♪

普通に考えれば…

初ツイートから約8ヶ月半の月日が流れました(^^♪

※2019年10月23日現在

本当にあっという間ですよね(^^)/

長く続けていると素朴な疑問が沢山出てきます(^^♪

その中でも特に大きな疑問が

ツイッターって匿名希望すぎませんか?

ってことなんです!

普通に考えればかなり異様な世界です(>_<)

  • 名前も知らない
  • 年齢も分からない
  • 住んでいる場所も分からない
  • 何をしているかも分からない

そんな人たちが集まって

  • 慰めあったり
  • 応援しあったり
  • 誹謗中傷しあったり

してるんです(>_<)

普通ではありえないですよね(^^♪

 

匿名希望だから…

私はFacebookもやってますがもちろん実名です(^^)/

実名と匿名では発信内容に差が出てきますよね!

ツイッターはかなり匿名性が高いSNSです(^^♪

匿名希望だからこそメリットもあればデメリットもありますね(^_-)-☆

匿名希望のメリット

匿名希望で発信するメリットは

個人情報が守られることと自由に発信しやすいことです(^^)/

ネット社会って恐ろしい側面もあります(>_<)

自分が何者か知られてしまうと

嫌がらせをされたりすることもあり得るんです!

  • ストーカーをされたり
  • 脅迫されたり
  • 家族や自分を危険に晒されたり

恐ろしいですよね!

個人情報が守られているからこそ自由に発信しやすくなりますよね(^^)/

匿名希望のデメリット

匿名希望で発信することのデメリットを3つご紹介します(^^♪

  • 自分を偽りやすい
  • 発信に責任を持たなくなりやすい
  • 信用してもらいづらい

自分を偽りやすい

人は大なり小なり見栄を張りたいという欲求を持っています(>_<)

少しでも自分をよく見せるために

  • 肩書を偽る
  • 年齢を偽る
  • 性別を偽る

等々

やりたい放題になりがちです(>_<)

自分を偽っていると段々苦しくなります!

だって本当の自分ではないんですから…

偽ることに苦しくなって辞めてしまうひとも多いですよね(>_<)

発信に責任を持たなくなりやすい

匿名希望だと

『何を言っても責任を取らなくていいや(^_-)』

みたいな心理状態に陥ります( ;∀;)

その状態はとても危険です(>_<)

  • 平気でデマを流してしまう!
  • 人を傷つけるツイートをしてしまう!

絶対に辞めましょう!

トラブルに巻き込まれたりすればあっという間に特定されて

責任を持たなければいけなくなることがありますからね( ;∀;))

信用してもらいづらい

ツイッターで仲良くしている人に対して

『あれ👀冷静に考えるとこの人は一体何者なんだろう?』

って素に戻ることがあります(笑)

かなり自分を晒けだしてしまったものの

実は悪い人だったらどうしよう(>_<)

なんて急に不安に思ったりもします!

きっと自分に対して相手もそんな風に思っているんじゃないかな?

結局匿名希望ではどこまでいっても

信用してもらいづらいんです!

ツイッターでマネタイズを目指している人は

信用を得たいはず(>_<)

そう考えると匿名希望はデメリットかもしれないですね(>_<)

※あくまで一意見です

 

匿名希望の向こう側

最近少しだけ匿名でツイッターをやることに違和感を感じてきました(>_<)

別に実名でも良いのかなぁ~(^^♪

※あくまで私の場合です(笑)

真のインフルエンサーさん(芸能人や政治家等)で匿名でツイッターやっている人っていないですからね(^^)/

自分で選択すれば良いですがいつかは

匿名希望の向こう側

を覗いてみたいですね!

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

匿名希望の向こう側(^^)/