依存!

依存!

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で124記事目です(^^)/

題名は『依存!』

何かに依存したいという気持ちは誰にでもあります(>_<)

『別に…』

で有名な女優さんが残念ながら薬物に依存して逮捕されましたね( 一一)

依存に負けないためにはどうしたら良いのでしょうか?

そんな記事ですよ(^^)/

芸能界大丈夫なの?

2019年も残すところ約1カ月半です!

※2019年11月17日現在

本当にあっという間ですね(>_<)

今年も芸能界では薬物依存による逮捕者が何人も出てしまいました( ノД`)

突然ですが娘の将来の夢の候補の一つはアイドルなんです(笑)

でもこれだけ芸能界で薬物の問題が頻発すると

大丈夫なの?

って本気で思うようになってきました(+o+)

 

 

ストレス社会が依存を生みだす(>_<)

最近〇〇依存という言葉をあちこちで聞くようになってきた気がします(>_<)

 

どうしてなんだろうか?

私が思う依存が生まれる大きな要因は

急激にストレス社会になっているから

だと思います(>_<)

そもそも依存って何?

【依存(いそん・いぞん)】

とは

『あるものに頼るあまり、それが無いと肉体的・精神的に平常を保てなくなること』

なんです(>_<)

最近は依存という言葉よりも

○○依存症

という言葉をよく聞きますよね”(-“”-)”

 

 

3つの依存症

依存症には大きく分けて3つの種類があると思います(^^)/

※あくまで一意見です

  1. 物質への依存症
  2. 行動への依存症
  3. 人への依存症

物質への依存症

アルコール依存症、タバコ依存症

※私はこれかもしれません( ノД`)

薬物依存症など精神的な影響だけでなく肉体的に直接影響する一番厄介な依存症です(>_<)

行動への依存症

買い物依存症、ギャンブル依存症、ゲーム依存症、SNS依存症、宗教依存症など自分でその行動をコントロール出来ない依存症です(>_<)

※私はツイッター依存症ですね(+o+)

人への依存症

恋人への依存、家族への依存、友人への依存、など周りの人を巻き込んでしまう依存症です(>_<)

 

依存症から抜け出すために…

依存症の話になると

『その人が弱いから…』

『最初に軽い気持ちで手を出すから…』

みたいに依存症の人を悪く言う人もいますよね(>_<)

確かに悪い部分もあるでしょうが依存症って

病気なんです(>_<)

 

ガンになってしまった人にその人が弱いから…

なんて言いますか?

さらにいうと依存症ってこれからの複雑なストレス社会においては

誰でも発症する可能性が高い病気なんです(+o+)

はもちろん

今この記事を読んで頂いている

あなたや家族、友人

だって依存症になるかもしれません(>_<)

そんな時代に

『弱いから…』

『別に…』

で良いのでしょうか?

良いわけないですよね(^^)/

依存症から抜け出すためには

本人の頑張りだけでは難しいんです!

周りの人の支えや専門の医師の協力無くして抜け出せません(>_<)

そもそも

本人が依存症になっていることにすら

気づけない!

これが依存症の恐ろしさなんです!

まず

  • 周りの人が気づくこと
  • 適正なサポートをすること

この2つのことを大切にしてくださいね(^^)/

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

依存症は誰でもなる可能性が高い『病気』なんです(>_<)