ブランド力

ブランド力

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で219記事目です(^^)/

題名は『ブランド力』

 

突然ですが

みなさんは

ブランド品

に興味がありますか?

 

私はあまり

興味がありません(>_<)

 

でも

ブランド

って大事ですよね(^^)/

そんな記事ですよ(^^♪

 

ブランドって何?

世の中を見渡してみると

ブランド

とか

ブランド品

とかあちこちで見かけますよね(^^)/

 

でも

そもそもブランドって何なんでしょうか?

 

みなさんはブランドの

正確な意味

を知ってますか?

 

ブランド(英: brand)とは

ある財・サービスを、他の同カテゴリーの財やサービスと区別するためのあらゆる概念。

当該財サービス(それらに関してのあらゆる情報発信点を含む)と

消費者の接触点(タッチポイントまたはコンタクトポイント)で

接する当該財サービスのあらゆる角度からの情報と

それらを伝達するメディア特性、消費者の経験、意思思想なども加味され

結果として消費者の中で当該財サービスに対して出来上がるイメージ総体。

それが現在のブランドの概念と言える。

ブランドを冠して財やサービスを提供する側の意思を端的に表現するものとして

文字や図形で具体的に表現された商標を使用することが多い。

広い意味では高級や低品質など関係無しに全ての商品やサービスに対してブランドと呼ぶ。

狭義としては高級品や一流品などを示す意味で使われる。

ファッション分野では「ブランド物」や「DCブランド」と呼ばれたり

電化製品や一般消費財では一流メーカーの物を「メーカー品」と呼んだりする。

ブランドという単語は従来はマーケティング(マーケティング・コミュニケーション)の

世界の用語であったが、地域自体やその名称をブランドと考える

「地域ブランド」も近年提唱されており

その概念は広がりを見せている。

※ウイキペディア参照

 

う~ん👀!

はっきり言ってさっぱり分からない(>_<)

全然響かない( ノД`)シクシク…

 

もう少し分かりやすい表現はないかなぁ~( ;∀;)

 

経営者の先輩から紹介してもらって

弊社のブランド構築でお世話になっている

株式会社DDR

さんの考え方

 

ブランドとは

『消費者との約束の証』 

 

おぉ~👀

むちゃくちゃしっくり来るぅ~(*^^)v

 

ブランドといえば

みなさんがブランドと聞いて

思い浮かべるのは何でしょうか?

 

私はあまり思い浮かばないです(>_<)

 

でも

革靴といえば

Berluti(ベルルッティ)

HENRY MAXWELLMARINI(ヘンリーマクスウェル)

 

時計といえば

ROLEX(ロレックス)

HUBLOT(ウブロ)

 

鞄といえば

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

PRADA(プラダ)

 

みたいな感じで

誰もが聞けばすぐに分かるような

有名なブランドってありますよね(^^♪

 

知人が

『この前ロレックス買ったんだぁ~』

って言ってたら

『おぉ~👀!』

ってなりますもんね(^^)/

画像引用元:ロレックス公式サイト

ブランド力は大事?

ここからは経営の話です(^^)/

会社にとってブランド力って大事なんでしょうか?

正解は

絶対大事(^^)/

 

ブランド力が無ければ

その会社が

どんなサービスを提供しているのか

分からないですから…

信用が得られないですから…

 

ブランド力をつけるには…

ブランド力をつけるためには一体どうしたら良いのでしょうか?

 

『ブランド力なんてそんなにすぐにつかないよぉ~($・・)/~~~』

なんていって最初から諦めている

経営者も多いです( ノД`)シクシク…

 

確かにその通り( ;∀;)

ブランド力なんて簡単にはつきません(>_<)

 

でも

諦めたらそこで

試合終了ですよね!(^^)!

 

ブランド力をつけるために絶対に必要なことは

継続すること

です(^^)/

 

途中で辞めてしまったらブランド力がつくわけないですからね(^_-)-☆

さらに

こだわりを持つこと

も大切になります(^^♪

 

赤いパッケージのジュースと言えば

コカ・コーラ

ですよね(^^)/

 

なんでみんなそう思うのかと言うと

コカ・コーラが

発信し続けているからです(^^♪

 

『コカ・コーラ』を運搬していた

樽の色

が印象に残るように赤色に塗られていたことは有名な話ですが

 

なんと👀

 

1888年から

『赤色』

にこだわり続けているんですよ(^^)/

※サンタクロースの服が赤色なのはコカ・コーラ発信です(笑)

 

※画像引用元:コカ・コーラ公式ブランドサイト

消費者との約束の証

昔から

『人との約束は破っちゃだめだよ!』

って教えられませんでしたか?

 

約束を破ったら

信用を失います(>_<)

人が離れていきます(>_<)

当たり前のことですよね(^^)/

 

会社も同じです(^^♪

消費者(=お客さん)

会社に対しての期待していること(=約束)

確実に答えること(=証)

が出来なければ

  • 信用を失います( ノД`)シクシク…
  • 人が離れていきます( ノД`)シクシク…

つまり

つぶれちゃいます(>_<)

 

ブランド力をつけていくことが

これからの企業にはとても大切になりますね(^^)/

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

ブランドは『消費者との約束の証』

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑応援して頂ける方はクリック(^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加