ツイッターとの付き合い方を経営者として本気で考えてみました!

ツイッターとの付き合い方を経営者として本気で考えてみました!

ブログ連続更新

258日目です(^^)/

 

2019年2月4日に初ツイートをしてから

1年以上の月日が流れました(^^♪

※2020年4月2日の記事です

 

今ではフォロワーさんも

8,000人超

今やツイッターは

僕の生活の一部になってます(笑)

 

ツイッターを続けていくうちに

少しづつですが私なりの

ツイッターとの付き合い方が分かってきました(^^)/

そんな記事ですよ(^^♪

 

ツイッターをやる目的の違いで…

どうしてツイッターをやるのか?

『そこにツイッターがあるから…』

って言えると格好良いですよね(笑)

 

人によって

ツイッターをやる目的は違います(^^♪

  • 出会い
  • 情報交換
  • マネタイズ

などなど

目的はみんな違って良いですよね(^^)/

 

目的が違う人たちが集まっているからこそ

ツイッターは面白い(^^♪

 

とはいえ目的の違いで思いもよらない

トラブルに巻き込まれることもあるんですよ(>_<)

 

ツイッターでのトラブル例

ツイッターでのトラブルで一番多いのは

アンチに絡まれる

ことです(>_<)

 

今は慣れましたが

初めてアンチに絡まれた時は

驚きました(>_<)

 

私が

『親が遠くにいると1年に一回くらいしか会えない!

会えた時の時間を大切にしよう!』

という趣旨のツイートをしたときに

アンチから

『どうせ早く親に〇んで欲しいと思ってるんだろぉ~( `ー´)ノ』

みたいなリプがきました(‘Д’)

 

リツイートも多く、いいねも多いツイートでしたので

最初は

👀

って感じでした(+o+)

 

アンチの人がツイッターをやる目的は

ストレス解消( `ー´)ノ

だったりします(>_<)

 

それに気づくまでは

戸惑ったり傷つくこともありました( ;∀;)

 

その他にもトラブルは起きます( ノД`)シクシク…

原因は自分にある

ことが多いです(>_<)

 

何気なくツイートしたことが原因で

人を傷つけてしまったり

伝えたいことが

伝わらずに恨みを買ってしまったり

してトラブルに発展することもあるんです(>_<)

 

そんなことは出来るだけ

避けたいですよね(^^)/

 

経営者としてのツイッターとの付き合い方

ツイッターはあくまでも個人的にやっています(^^♪

始めたころはかなり

自由にツイートしていました(^^)/

 

でも

フォロワーさんが増えるにつれて

見てくれる人がどんどん増えてます(>_<)

 

最近は

ツイートに責任

を持つことが大事だと

つくづく思うようになりました(^^)/

 

もしもツイートが炎上してしまったら…

  • 家族にも
  • Shine(=社員)にも

迷惑が掛かる可能性があります(>_<)

 

それは経営者として絶対に避けなければいけないですね(^^♪

ツイッターはとても楽しいものです(^^)/

でも

ただ楽しんでいるだけではダメです( ;∀;)

 

一歩間違えれば

危険もあるんです(>_<)

 

一度ツイートしてしまったら

後戻り出来ません( ;∀;)

 

リアルの世界であればお会いして意図を伝えたり

誤解を解いたりも出来ますが

ツイッターではそれが出来ないですからね…(>_<)

 

これからはより

慎重に

有効に

ツイッターと付き合っていきたいと思います(^^)/

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

新しい記事を楽しみにしていてくださいね(^^)/

経営者としてツイッターと向き合う(^^)/

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑応援して頂ける方はクリック(^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加