猫ねこネコ。アイちゃんとの出会い

猫ねこネコ。アイちゃんとの出会い

ブログ毎日更新

585日目です(^^)/

 

はるりん
はるりん
今日はブログ書く気がしなぁ~い(>_<)
カトちゃん
カトちゃん
じゃあ私が書くよ(^^)/
はるりん
はるりん
マジ卍👀
カトちゃん
カトちゃん
ネコの記事書いとけばいいんでしょ
はるりん
はるりん
OK (^^)/

 

旦那からの電話

最近

猫のアイちゃんの

愛情表現が激しめです(-_-;)

何かストレス👀?

春に近づいてきたから?

それとも

元々の性格かな…?

 

ちなみに

アイちゃんとの出会いは約5年半前…

※2016年7月末

出会いは突然でした ( ´艸`)

 

『じゃ行ってくるね^^』

旦那は休日出勤🚙

見送りはにこやか!(^^)!!!!!に(笑)

 

さーーーーーーー私の時間!

とパソコンと向き合う中

 

家の電話…

鳴るなるなーるるるるる📞

 

『旦那からだ👀!!!!!』

忘れものとか…?

届けろとか?

はたまた朝の7時台だけど

お仕事のこととか????

※何時だろうがお仕事有難いです

 

私『もしもし…????』

旦『何ですぐに電話に出ないの!!!!!!( `ー´)ノ』

旦『家でてすぐにスマホ電話したのに( `ー´)ノ』

私『ゴメン_(._.)_音なしで不携帯電話でスマホみてなっかたですΣ(゚Д゚)』

私『どどどうしたの』

旦『ねこ( `ー´)ノ』

私『…??????』

旦『子猫がうちの駐車場でフラフラしてたよ(T_T)』

旦『探してあげて(T_T)』

 

旦那との電話を切ってすぐに

家の外を探しました(´ー`*)

 

アイちゃんとの出会い

パッと見て猫は見当たりません…

旦那と私の電話のやり取りの数分の間に

もうどこかに行ってしまったのかしら…

 

子猫が👀?

フラフラしてるのに👀??

ハッと思い立ち戦力を見つけました!

 

当時小1息子・年中娘に

急いで事情を話し

『そんな遠くに行ってない!一緒に見つけて欲しい!』

と…!

 

(にゃーにゃー)と呼び声かけながら

※子供が一緒なら恥ずかしくない!(^^)/笑

にゃーにゃーちんどんちんどん

ちんどんちんどんにゃーにゃー

…猫の気配なし…

 

『ねこちゃんはー😢???』

と子供たち悲しそう

『ごめんね(>_<)

ママもすぐに見つかると思ってたよ………(T_T)』

………

プラス思考に!

きっと母ネコに会えたのね☆

なーんて子どもたちに話してた矢先

我が家にたどり着く

1秒前

 

(………にゃぁ~…)

 

後ろからとても小さな声で呼ばれました(>_<)

旦那からの前情報で

『パッと見ただけだけど

目が片方みえてなさそうだった(T_T)』

目ヤニや汚れで

片目は潰れているように見えるぐらい

とじていました( ノД`)シクシク…

 

とりあえず保護

確保しておいてですが

私はこの時

動物を飼うという概念がなかったのです(>_<)

 

が……旦那に子猫確保の電話をし

子猫の状態を話し

今後の話をしながら

もしかしたらハンデがある子かもしれない

引き取り手は圧倒的少なくなるかも

とすぐに気がついたのは旦那でした。

 

これは

ご縁だからうちで育てよう

と・・・夫婦で話しました。

 

その日は家の中にあるなりに

段ボールに新聞紙を細かく破りトイレを作ったり

※旦那作

前日の残りのお魚を少しあげてみたり

※塩分過多でしたね(>_<)

 

その後動物病院を受診し

大きな病気もなさそうで

心配していた目は消毒して

綺麗に開きました(´▽`*)

 

みるみる元気に…

みるみる

元気になっていくアイちゃん=^_^=

 

ネコ年齢は私と同等

子ども達からしたらおネエさんですが

いつまでたっても

赤ちゃんがぬけません(´▽`*)

そんな我が家のシンデレラ=^_^==^_^=

 

大切な家族と

これからも仲良く暮らしたいです(´▽`*)

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

新しい記事を楽しみにしていてくださいね(^^)/

カトちゃん
カトちゃん
応援してくれる人は下の
バナーをポチっとな(^^)/


建設・不動産業ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

はるりん
はるりん
良かったらブックマーク(^^♪