自分でやってみよう!

自分でやってみよう!

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で83記事目です(^^)/

題名は『自分でやってみよう!』

相変わらず意味が分からない題名ですが家を建てる時のお得情報を発信しますね(^^♪

感覚がマヒする!

家を建てるのって人生において最大のイベントですよね!

そりゃそうです!

何回も建てられるわけないですからね(^^♪

だからほとんどの人が

金銭感覚がマヒするんです(>_<)

住宅営業時代にお客さんによくお伝えしてた言葉が

『一声10万円ですよ♪』

という言葉なんです(^^)/

どういうことかというと

お客様A『備え付けの食洗器が欲しいなぁ~!』

お客様B『浴室乾燥機が欲しいなぁ~!』

お客様C『カーテンをこっちのタイプにしたいなぁ~!』

って言われると

営業『約10万円アップしますよ(^^)/』

って話なんです(>_<)

冷静に考えると10万円ってかなりの大金ですよね(>_<)

でも金銭感覚がマヒしてるから

お客様全員『お願いします(^^)/』

なんてことになるんです(>_<)

冷静になろう!

家を建てる時ってほとんどの人が冷静さを失ってます!

心からお願いします(>_<)

冷静になってください_(._.)_

冷静になる事で信じられないほどお得になる可能性があるんですよ(^^♪

考えて欲しいことがあるんです!

自分でやれることってないのかな?

ってことを…

自分でやれること

お客さんと話していると

『あぁ~!もったいないなぁ~』

って思うことがよくあります!

『自分で手配すればもっと安くなるのになぁ~』

家を建てる時は全て住宅メーカーさんや工務店さんに任せないといけないって勘違いしてませんか?

実は任せなければいけない部分と任せなくても良い部分があるんです!

任せなくても良い部分を自分でやることでかなりお値打ちになるですよ(^^♪

一般的に家を建てる人の事を

【施主】

って呼ぶのですが建てる人が自分で色んなことを手配することを

施主手配

とか

施主支給

っていうんです!(^^)!

住宅メーカーや工務店の人は施主手配や施主支給を嫌がります!

理由は

  • 面倒くさい
  • 利益が減る

からなんです!

面倒臭い

施主手配の部分も住宅ローンで考える場合は金融機関とのやりとりが複雑になるんです(^^)/

さらに工程管理などの問題も出てきます(+_+)

なのでなるべく全部任せて欲しいというのが本音なんです!

利益が減る

施主手配を嫌がる一番の理由が『利益が減る』ことなんです!

任せてもらえればその部分にも利益を乗せることが出来る!

酷い場合だと40%以上も利益を乗せるんです(>_<)

自分でやってみよう!

経験上

素直で優しい人ほど

『全部お任せします!』

って言ってくれます(>_<)

でもそれだとカモにされてるんですよ!

少しでもお値打ちに家を建てて欲しいので自分で出来ることを少しだけ紹介します!

  • エクステリア工事(ブロックやフェンスやウッドデッキなど)
  • インテリア工事(カーテンや照明、備え付けの家具など)
  • 水回り(キッチンやお風呂、洗面、トイレなど)
  • 設備(エコキュートやガス給湯器、ガス器具など)

もちろん住宅メーカーや工務店によって無理な場合もありますが

この前は

住宅メーカーからのエクステリアの見積もりが300万円

地元のエクステリア会社さん見積もりが150万円

だったこともあります(>_<)

※もちろんそこまで利益を乗せない会社もありますけどね…

もし150万円予算が抑えられれば月々の支払いも数千円変わってきます!

※借入期間や金利によります

まずは自分でやってみよう!

そんなに難しいことではないですから…

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

施主手配にチャレンジ(^^♪

施主手配でエクステリア工事を考えるなら

くらそうねエクステリア