相手が見えない!

相手が見えない!

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で89記事目です(^^)/

題名は『相手が見えない!』

ツイッターの記事ですよ!(^^)!

0.1%未満

初ツイートから8ケ月以上の月日が流れました(^^♪

※2019年10月13日現在

あっという間な気がしますがとても楽しく続けています(^^)/

フォロワーさんの人数も気がつけば

6,500人オーバー!(^^)!

感謝しかありません(^^♪

でも最近衝撃的な事実に気がついてしまいました( ;∀;)

それは

実際にお会いしたことがある人がたった

5人

しかいないってことなんです(T_T)

その割合はわずか

0.07%!

なんと0.1%未満なんです(>_<)

実際に合ってみると

実際にお会いした5人の方はとにかく良い人ばかりでした(^^♪

何より嬉しかったのが

ツイッターでの印象と全く一緒!

ってことなんです(>_<)

始めてお会いしたにも関わらずまるで昔から知っている友人のように楽しい時間が過ごせたんです(^^)/

年齢も違う!

育った環境も違う!

それなのにすぐに意気投合が出来る!

語り合える!

とても素晴らしいことですよね(^^♪

まさに

ツイッターの先には人がいる

ってことに気づけた瞬間だったんです(^_-)-☆

メール<電話<面談

私はサラリーマン時代ずっと営業マンでした!(^^)!

営業マン時代に大切にしていたことが

メール<電話<面談

という考え方だったんです!

メールの印象だと冷たそうだなぁ~(>_<)

って思った人に

電話をしてみると

すごく明るい人だったり…

電話でかなり怒っていた人が

実際に会ってみると

ものすごく優しかったり…

結論として

やっぱり会うのが一番大事!

だと思っているんです!

相手が見えない世界!

ツイッターもそうですがネットは匿名なサービスが多いです!

つまり

相手が見えない世界!

なんです(>_<)

相手が見えないから

  • 誹謗中傷が生まれやすい!
  • ウソが生まれやすい!

です!

そして

相手からも見えない世界!

でもあります!

お互いに疑心暗鬼になって傷つけあうことが数多くある世界なんです(>_<)

もちろん

実名で顔も隠さずSNSをやっている人もいますが実際に会ってみなければそれが真実かは分かりません(>_<)

プロフィールなんていくらでもごまかすことが出来ますから…

会ってみよう!

お互いに相手が見えない状態で

ツイッターでケンカをしている人をたまに見かけます(>_<)

そんな時はとても悲しい気持ちになるんです( ;∀;)

もっとお互いを知っていればきっとケンカにならないのに…

もし会ってみたら

仲良しになれたかもしれないのに…

だからこそ会ってみよう(^^)/

  • もちろん誰でもよいわけではないですが…
  • もちろん自己責任になりますが…

もっと相手が見えていれば

もっと楽しくなるとは思いませんか?

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

ツイッターの向こうには人がいる(^^♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑↑応援して頂ける人はクリック♪