第三次世界大戦

第三次世界大戦

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で175記事目です(^^)/

題名は『第三次世界大戦』

アメリカとイランの間に火種がくすぶってます( ノД`)

戦争反対!

そんな記事ですよ(>_<)

正月早々

『さあ2020年は良い年にするぞぉ~(^^)/』

そんな風に思っていた正月早々

とんでもないニュースが飛び込んできました(>_<)

アメリカのトランプ大統領の指示で

イランのソレイマニ司令官が殺害されたんです( ゚Д゚)

このニュースを発端としてツイッターでも

第三次世界大戦

WWⅢ

がトレンド入りするなど

とても不穏な事態となっています(>_<)

その影響もあって

2020年の最初の取引である大発会を迎えた1月6日の東京株式市場は

全面安の展開になり

日経平均株価も大幅に続落しました( ;∀;)

 

中東はヤバい( ;∀;)

中東の情勢が悪化するとまず懸念されるのは原油高の問題です(>_<)

原油が高くなれば当然

  • ガソリン代も上がる
  • 石油化学製品の値段も上がる
  • 発電コストも上がる

とくに日本はそのほとんどを中東からの輸入に頼っているので

経済への影響は計り知れないものになります( ゚Д゚)

中東が荒れるのはヤバい(>_<)

トランプ大統領

なんてことをしてくれたんだぁ~( `ー´)ノ

そう思った人も多いのではないでしょうか?

 

第三次世界大戦突入か?

今回の事件をきっかけにしてこのまま第三次世界大戦に向かっていくのか?

答えは

分かりません(>_<)

でも私の考えでは

向かっていかない!

そう確信してます(^^♪

理由は

アメリカもイランも戦争を望んでいない

という点で一致しているはずだから…!

 

世界の軍事力ランキング2018

※雑学ミステリー参照

を見てみると分かる通りアメリカとイランの軍事力には圧倒的に差があります(^^)/

イランの軍事予算が

63億ドル

に対して

アメリカの軍事予算は

6470億ドル

なんとその差は

100倍以上👀!

イランは

『アメリカに報復する( `ー´)ノ』

なんて言ってますが

とてもじゃないけど勝ち目無し( ノД`)

さすがに本気でアメリカと戦争を望んでないはずです(^^)/

※一瞬で勝負がつきます

さらにトランプ大統領も

『戦争を避けるための措置だった!』

とはっきり弁明してるんです(^^♪

いつも強気な発言のトランプ大統領が

弁明している!

ということは戦争を望んでいないことなんです!(^^)!

もし本気で戦争をするつもりなら

もっと激しく

『やったるでぇ~( `ー´)ノ』

って言いますよね(^^♪

 

平和のために…

戦争を望んでいる人ってもちろん少ないですよね(^^)/

平和が一番です(^^♪

このまま平和で過ごすために私たちが出来ることは

戦争はダメ!

戦争は起きない!

って発信し続ける事です(^^)/

一人一人の発信は小さくても集まれば大きな力になります!(^^)!

間違っても

戦争になっても仕方ない!

とか

戦争が始まる!

なんて発信しないでください(>_<)

不安に思うのは仕方ないですが

言霊

ってありますよね(^^)/

トランプ大統領が

世の中が戦争を望んでいる

なんて勘違いすると

突っ走ってしまうかもしれませんから…

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

戦争反対( `ー´)ノ戦争になりそうな雰囲気を作ってはダメ(>_<)
このエントリーをはてなブックマークに追加