通勤時間は無駄?

通勤時間は無駄?

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で229記事目です(^^)/

題名は『通勤時間は無駄?』

 

ふと思った👀

私の人生において

通勤時間

※帰宅するための時間も含む

ってトータルでどのくらいになるのかな?

そんな記事ですよ(^^♪

 

私の通勤時間

私は大学卒業後

一体どのくらいの時間を通勤時間に使ってるんだろう?

ふと気になったので

検証してみました(^^)/

 

フリーター時代

片道バイクで約30分

往復約1時間

月平均20日間勤務

勤続期間約9カ月

1×20×9=180

180時間

 

自動車ディーラー時代

片道車で約20分

往復約40分

月平均25日間勤務

勤続期間約2年半間

0.66×25×30=495

495時間

 

住宅メーカー・リフォーム営業時代

転勤、出向もあったのでずれも大きいですが平均すると

片道車で約30分

往復約1時間

月平均25日勤務

勤続期間約7年半

1×25×90=2250

2250時間

 

中堅不動産会社時代

片道車で約10分

往復約20分

月平均25日勤務

勤続期間約7カ月

0.33×25×7≒58

58時間

 

大手不動産会社時代

片道電車で約30分

往復約1時間

月平均25日勤務

勤続期間2年

1×25×24=600

600時間

 

フリーター時代

片道車で約20分

往復約40分

月平均20日勤務

勤続期間5カ月

0.66×20×5=66

66時間

 

起業後

最初の3年半は自宅なので

0時間

事務所を移転してからは

片道徒歩5分

往復10分

月平均20日勤務

移転後約3年

※2020年2月29日現在

0.33×20×36≒120

120時間

 

合計するとなんと👀!

すべて足してみるとなんと

3769時間

通勤時間だけで

約157日分👀!

驚きの数字ですね(>_<)

 

私は少ない方(^^♪

計算してみて思ったことは純粋に

怖い(‘Д’)

でした!

 

私の場合は地方なのでほとんど

車通勤!

車の中では

本を読んだり

勉強したり

出来ないですよね( ノД`)シクシク…

 

振り返ってみれば大体

鼻歌を歌ってたくらいです(笑)

 

でもおそらく

私は少ない方

だと思います(^^♪

 

2016年に行なわれた総務省統計局の調査によると

移動手段をすべて含めた日本の通勤時間の全国平均は

【39.5分】

みたいです(^^♪

※総務省統計局HP参照

 

どこまで正確かはわかりませんが

往復で

約80分

 

大学卒業が22歳

定年が65歳だとすると

65-22で

43年間(516ヶ月)

 

月に20日勤務するとして

1.33×20×516≒13725

 

通勤時間の平均が

13725時間👀!

 

ということは

約571日分

通勤時間に費やしていることになるんです(>_<)

 

通勤時間は無駄?

通勤時間に人生の1年以上使っていることが分かって

思ったことは

通勤時間は無駄なのか?

ってことです(^^)/

 

結論

どちらかといえば無駄

ですよね(^^♪

 

もちろん

電車通勤の場合なら

通勤時間を利用して

スマフォで情報を発信したり

情報を得たり

有効活用出来るかもしれませんが…

 

とはいえ

電車通勤だと

新型コロナウイルスで問題になっているように

集団感染の危険性

も高まります( ノД`)シクシク…

 

これからの時代は通勤時間をどれだけ短く出来るかが

とても大切になってくるんじゃないでしょうか?

通勤時間を短くするために…

一体どうしたら通勤時間を短く出来るのでしょうか?

  • 近くの会社を選ぶ
  • 在宅ワークを推進する
  • 自宅で起業する

やれることはいくらでもあります(^^)/

 

通勤時間が短くなることで

より多くの

自分の時間を

家族との時間を

得ることが出来ますよね(^^♪

※通勤時に素敵な出会いがあるかもしれませんが…(笑)

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

通勤時間が短くなればその時間を大切な人に使えるかも…(^^♪

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑応援して頂ける方はクリック(^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加