最悪の想定

最悪の想定

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で228記事目です(^^)/

題名は『最悪の想定』

 

私は最悪の想定をするのが大好きです(^^)/

えっ👀

って思った人も多いのではないでしょうか?

 

でも

最悪の想定

をすることで

会社って守ることが出来るんですよ(^^♪

 

ポジティブは大事?

みなさんここで質問です(^^♪

ポジティブ

ネガティブ

どちらが良いと思いますか?

 

おそらくほとんどの人が

ポジティブ

を選ぶんじゃないでしょうか?

 

でも

ポジティブの正確な意味を知ってますか?

 

ポジティブとは

積極的なさま。また、肯定的であるさま。 → ネガティブ

※三省堂大辞林参照

 

おぉ~👀

積極的

肯定的

とても良さげなことですね(^^)/

 

でも

経営者にとって

ポジティブは必ずしも大事なんでしょうか?

 

もちろんある程度は必要です(^^)/

ただ

ポジティブだけでは

会社はつぶれてしまうかもしれないですよ(^^♪

 

ネガティブの意味

ポジティブの反対語は

ネガティブ

です(^^♪

 

あらためて

ネガティブの意味を調べてみました(^^)/

 

ネガティブとは

否定的であるさま。消極的なさま。

※三省堂大辞林参照

 

おぉ~👀

なんだかイメージ悪いですね(>_<)

 

でも

否定的であったり

消極的であることは

必ずしも悪いことではないんじゃないかな?

 

楽観的・悲観的

ポジティブな人のイメージって

楽観的

ネガティブな人のイメージって

悲観的

ですよね(^^♪

 

経営者として大事なのは

楽観的な視点と悲観的な視点を

バランス良く

持つことです(^^)/

 

あまりに楽観的でいつも

『大丈夫!大丈夫!』

なんて言っている会社は

いつか倒れます(>_<)

 

あまりに悲観的でいつも

『もう無理!もう無理!』

なんて言っている会社も

いつか倒れます(>_<)

 

最悪の想定

私は基本的にポジティブシンキングです(^^)/

最後はきっと

『なんとかなるさぁ~(^^♪』

って思っています(^^)/

 

だからこそ常に

最悪の想定

をするよ心掛けているんです(^^)/

 

最悪の想定って

ネガティブですよね( ;∀;)

悲観的ですよね( ;∀;)

 

でも

とても必要なことなんですよ!(^^)!

だって

最悪の想定をしておけば

備えることが出来るからです(^^♪

 

最悪の想定をしておけば

想定外

なんて言葉は無くなるからです(^^♪

 

一時期

想定外って言葉が流行りましたよね( ノД`)シクシク…

 

私からすると

想定外ってあってはならないことです(^^♪

 

想定が甘かっただけじゃないの?

最悪の想定をしていなかっただけなんじゃないの?

 

想定外

なんて言葉は簡単に使っちゃダメなんですよ(>_<)

 

最悪の想定をすることで

『どれだけ悪くてもココまでで済む!』

そんなラインを引くことが出来ます(^^♪

 

そのラインが正しければ

それより悪い結果は起きようがないんです!

 

そのラインを越えさえしなければ

生き残れるような準備をする!

そうすることで会社を守ることが出来るんです(^^)/

もっというと

想定よりも良い結果だったら

会社を成長させることが出来るんです(^^♪

 

さあ一緒に最悪の想定をしましょう(笑)

それを乗り越えるための準備をしましょう(^^)/

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

最悪の想定をして会社を守る(^^♪

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑応援して頂ける方はクリック(^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加