経営者はいきつけの店を持つのが大切な理由!

経営者はいきつけの店を持つのが大切な理由!

ブログ連続更新

250日目です(^^)/

 

お酒が好きだとか嫌いだとか全く関係ありません!

経営者になってもうすぐ

7年(^^)/

 

少しずつですが

『いきつけの店』

が増えてきました(^^♪

 

いきつけの店を持つこと…

実はとても大切なことなんですよ(^^)/

 

お酒の席

経営者をしていると

『飲みに行きませんか?』

『会合の後に懇親会があります🍺』

みたいな機会が多くなります(^^)/

 

私はお酒が大好きなのでとても嬉しいのですが

お酒が嫌い、苦手な人

にとっては

苦痛かもしれませんね(>_<)

 

とはいえ

お酒の席は

ビジネスを成功

に導いてくれることもあります(^^)/

 

お酒を飲んで

意気投合(^^♪

一気に仲が良くなって仕事を紹介してもらったことは

一度や二度ではありません(^^♪

 

人はお酒が入ると

心を開きやすくなりますからね(^^)/

 

もちろん

お酒の席で調子に乗って

立ち居振る舞いを間違えてしまうと

一気に信用を失う場合

もあるので十分に気をつけないといけませんが…

 

もう一軒行こうよ(^^♪

お酒が好きな人は

一次会だけでは帰らなかったりします(>_<)

 

『もっと話がしたい(^^)/』

『もう一軒行こうよ(^^♪』

みたいなことって多いんですよ(´▽`*)

 

ビジネスの相手からのせっかくの誘い(*^^)v

断ったらチャンスを失いますよね(^^)/

 

私の場合は

二つ返事でOK(^^♪

※妻に怒られるのが怖いですが…(笑)

ここからがとても大事なんですよ(^^)/

 

『どこに行こうか?』

『この辺で良い店知ってる?』

こんなふうに聞かれたら大チャンス(^^)/

 

『近くに○○な感じのお店がありますよ(^^♪』

ってすぐに答えられますか?

 

いきつけの店

なかなか二軒目が決まらなくて

テンションダウン(+o+)

そんなことになったらせっかく誘ってもらったのに

勿体ないですよね(>_<)

 

そんな時に大切になるのが

いきつけの店

なんです(^^♪

 

相手がどんな店に行きたそうかを

瞬時に判断して

素敵な店にエスコート出来れば

評価も一気にあがりますよね(^^)/

 

まだお腹が空いているようなら

落ち着いた雰囲気の居酒屋

 

静かにお酒だけ飲みたそうなら

こじゃれた雰囲気のバー

 

女性と話したりカラオケをしたそうなら

素敵なママさんのいるスナック

などなど

いきつけの店の

バリエーションが豊富

なら期待に応えられる可能性が高いですね(^^)/

いきつけの店の作り方

自信を持って人を連れていけるような

いきつけの店

一体どうすれば作れるのでしょうか?

 

その答えは

何度も行く!

それしかありません(^^)/

※当たり前やないかぁ~い(笑)

 

でもただ何度も行くだけではダメです(>_<)

お店と人と仲良くなる

ことが大切です(^^♪

 

  • 威張らない
  • スマートに飲む
  • お店の人への気遣いを忘れない

そうすることで

いきつけの店

が出来るんです(^^)/

 

いきつけの店を持つのが大切な理由!

いきつけの店を持つのが大切な理由は

人をもてなすことが出来る

からです(^^)/

 

自分が楽しむことだけ

を目的にしてはいけませんね(^^♪

 

お店の人に気に入ってもらってれば

大切な人を連れて行ったときに

良いおもてなしをしてもらえます(^^)/

 

良いおもてなしをしてもらえれば

『あの店良かったねぇ~(^^♪』

なんて言ってもらえて

とても嬉しい気持ちになりますよね(^^)/

 

私のいきつけの店が

いつしか連れて行った人にとっても

いきつけの店になって

良い店が繁盛してくれれば

なお良いですよね(^^)/

みなさんも是非いきつけの店を作ってください(*^^)v

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

新しい記事を楽しみにしていてくださいね(^^)/

いきつけの店でビジネスチャンス(^^)/

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑応援して頂ける方はクリック(^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加