スナック♪

スナック♪

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で111記事目です(^^)/

題名は『スナック♪』

決してスナックに行く男性を擁護する記事ではありまんよ(>_<)

疲れ果てた時は…

人は寂しい生き物です( ノД`)

  • 仕事に疲れ果て
  • 家族に疲れ果て

一人で酒に溺れます(>_<)

でも

飲めば飲むほど寂しさが増していくことも…

そんな時には人の優しさに触れたくなるものです!

どうするのか?

スナックにいくんです(笑)

 

 

キャバクラや高級クラブに比べるとスナックは比較的お値打ちに飲めるんです(^^)/

しかも一人でも行きやすい(^^)/

なぜなら一人で来ている人もかなり多いからなんです(^^♪

 

スナックの楽しみ方

私は若いころスナックが大好きでした(^^♪

基本的に一人では行かないですが友人と飲んだあとにせっかくだから

もう一軒!

そんな時によくスナックへ行ったものです(^^♪

そもそも

『スナックって何?』

って思っている人も多いかもしれませんね(^_-)-☆

もしかしたら

いかがわしいお店だと思っている人もいるかもしれません(>_<)

はっきり言って

スナックはいかがわしくありません(^^)/

スナックは

大人の社交場です(^^♪

お酒を飲みながら会話を楽しみます(^^)/

スナックの正式名称は

スナックバー(snack bar)

そうなんです!(^^)!

バーなんですよ(^_-)-☆

バーって聞くとオシャレなイメージなのにスナックだと

オシャレ感がなくなるのは何故なんでしょうか?

それは

スナックの場合は大抵の場合

女の子が接客するからではないでしょうか?

さらに

大抵の場合カラオケがあります(^_-)-☆

内装は昭和レトロな感じが多いから少しダサいと思う人もいるかもしれませんね(^^♪

 

ママ👀

スナックの特徴として面白いのがお店を切り盛りする

『ママ』

という存在がいることです。

ママはほとんどの場合お店の最高責任者で、経営者でもある場合が多いです。

※経営者が別の場合もあります

規模が大きなスナックでは

『チーママ』

(小さいママ)

と呼ばれる№2がいたりします(^^♪

スナックを楽しむためには

ママと仲良くなること

が大切になります(>_<)

初めていくスナックでは多かれ少なかれ緊張するものです( ;∀;)

でもママと仲良くなりさえすれば一気に打ち解けるんです!(^^)!

 

良いスナックの選び方

どんなスナックに行けば良いのか分からない(>_<)

そんな話をよく聞きます(^^♪

というわけで良いスナックの選び方を紹介します(^^♪

  • 知人の紹介
  • 歴史が長い
  • 明朗会計

知人の紹介

やっぱり知り合いが行ったことがあるお店は安心感があるんです(^^♪

特に都市部にはいまだにぼったくりのお店も多いので飛び込みは怖いんです(^^)/

紹介で行ってみることをおススメします!(^^)!

歴史が長い

良いスナックは長く続いてます(^^)/

競合が激しいスナック業界で生き残っているのは

良いお客さんに恵まれている証拠です(^^♪

歴史が長いことは良いスナックの証なんですよ!(^^)!

私がたまにいくスナックは50年近い歴史がある店もあるんですよ(^^)/

明朗会計

初めて入ったお店はお会計がとても気になるものです(^^♪

入ったときに

『一人5,000円行ったら教えてください(^^♪』

なんてお願いしてみたときに

『それならビールが良いよ♪』

とか

『この焼酎を入れた方が安く済むよ(^^♪』

なんて教えてくれるようなお店なら安心出来ますよ(^^)/

 

これからも…

若い人たちから

『スナック行ったことないです(>_<)』

なんてことを聞くことが増えてきました( ;∀;)

『もったいない(>_<)』

スナックで一緒にカラオケを歌ったサラリーマンさんと一緒に仕事をしたことがあります(^^)/

スナックの従業員さんにアパートを紹介させて頂いたことがあります(^^)/

スナックのママさんの娘さんに土地を買って頂いたことがあります(^^)/

スナックは大人の社交場(^^)/

人との出会いの宝庫です(^^♪

これからも私はスナックに通い続けるでしょう(^^)/

※浮気は絶対しませんけどね…

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

スナックは大人の社交場(^^)/