器が小さい…

器が小さい…

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で110記事目です(^^)/

題名は『器が小さい…』

相変わらず意味が分からない題名ですが経営者としての考え方を発信していきますね(^^♪

経営者に必要な適正

会社を安定して成長させていくために経営者がやるべきことは多いはず…

そもそも

経営者に必要な適性ってあるんでしょうか?

みなさんの思う理想の経営者ってどんなイメージですか?

  • 決断力がある
  • 先見性がある
  • リーダーシップがある
  • 責任感が強い

そんな感じでしょうか?

でも冷静に考えると本当にそんな経営者を求めているんですか?

決断力がある人は突然とんでもないことを決めてしまうかも…

先見性がある人なんてその時点では分からないかも…

リーダーシップがある人はもしかしたらワンマンかも…

責任感が強い人は悩みすぎて体を壊してしまうかも…

 

経営者も人間です!

長所もあれば短所もあります!

さらにいうと長所も裏を返せば短所になったりしますよね(>_<)

 

経営者なんだから…

優秀な経営者に恵まれて会社の業績はうなぎ登り(^^)/

給料も安定して最高(^^♪

そんな人生だったら良いですよね(^_-)-☆

でも現実はどうでしょうか?

経営者の集まりに参加すると

すべての経営者が優秀とは思えないことがあります(>_<)

※もちろん私も含めて(笑)

『おぉ~👀この人めっちゃ優秀じゃ~ん(>_<)』

『この人の会社のShine(=社員)は幸せだろうなぁ~(^^♪』

って思えるような経営者沢山います(^^)/

でも

経営者なんだから絶対に優秀!

そんなことありえませんよね(>_<)

それならそれなりにShineとして考えなければいけないことがきっとありますよね!

 

器が小さい…

もしかしたらあなたの会社の経営者が器の小さい人だったら…

ちなみに私は

『お前は経営者の器じゃない!』

とか

『器の小さい人間だな!』

とかよく言われます(笑)

でもそもそも器って何👀

器の大きい人の会社で働くことが幸せなのかな?

私の考えは違います(^^)/

器が大きい人は沢山の幸せも不幸も自分の器に貯めることができます!

器が小さい人は幸せも不幸もすぐに溢れてしまいます(>_<)

不幸が溢れてしまったら周りの人も不幸にしてしまうかもしれませんね”(-“”-)”

でも幸せが溢れてきたら周りの人も幸せになるとは思いませんか?

 

そう考えると経営者に器の大きさはそんなに必要ありません!

大切なのはその経営者が幸せなのか?

幸せが溢れているのか?

だとは思いませんか?

会社だけでなく

幸せが溢れている人の近くにいればきっとあなたも幸せになれますよ(^^)/

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

器の小さい人から幸せが溢れてくるかも(^^)/