みんな救えるわけない…

みんな救えるわけない…

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で122記事目です(^^)/

題名は『みんな救えるわけない…』

相変わらず分かりづらい題名ですが経営判断に関する記事ですよ(^^)/

 

理想と現実

起業してもうすぐ6年半!

※2019年11月15日現在

本当に毎日が早いです(^^♪

理想の会社を目指して日々奮闘中です(^^)/

理想の会社

私が考える理想の会社は

  • Shine(=社員)が活き活きとしている
  • Shineの夢が実現出来る
  • Shineが長く働ける

そんなイメージです(^^♪

過酷な現実

現実はどうでしょうか?

  • みんなが活き活きとしているわけではない
  • みんなの夢を実現出来るか分からない
  • みんなが長く働けるわけではない

なかなか理想どおりにはいかないですね(>_<)

 

みんなが…

みんなが一丸となって会社を盛り上げる!

とても素晴らしいですし理想的ですよね(^^)/

でもこれが本当に難しいんです(>_<)

なぜなら

  • 年齢も
  • 容姿も
  • 才能も
  • 性格も
  • 想いも
  • 生き方も
  • 育ってきた環境も

何もかもが違う人たちが集まっているからです(>_<)

みんなが

みんなで

みんなと

みんなみんな……

って言いますが

みんな違ってみんな良いんだから

みんなが一丸になれないのは当たり前なんじゃないでしょうか?

 

みんな救いたい

経営者として常に私が常に考えていること

それは

みんな救いたい

ということなんです!

でも現実は厳しい( ノД`)

一人を救うと他の人が救えないこともあるんです(T_T)

Shineはみんな違うから…

みんな救えるわけない…

そんな時は誰かが犠牲になります(T_T)

悲しいですがそれが現実なんです(>_<)

経営者には誰を犠牲にするかという厳しい決断が必要になります( ノД`)

今までは幸運なことに厳しい決断をする必要はありませんでした(^^♪

でも

いつかその時が来るかもしれません(>_<)

その時に何も備えていなかったら

会社の存続に関わります( ;∀;)

綺麗ごとだけでは良い会社にはなりません!

  • 救うべき人を救う!
  • 犠牲にすべき人を犠牲にする!

経営者って辛いですね( ;∀;)

辛いから逃げ出すのか?

逃げられないですよね( ;∀;)

経営者が逃げてしまったらそこで試合終了ですから…

悩みすぎて寝れない日も続きます( ;∀;)

悩みすぎてお風呂で溺れかけたりもします( ノД`)

でも負けない!

この道を選んだのは自分なんだから…

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

厳しい決断(>_<)