駐車スペースを諦める!

駐車スペースを諦める!

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で161記事目です(^^)/

題名は『駐車スペースを諦める!』

あいかわらず意味不明な題名ですが不動産の記事ですよ(^^♪

 

お客様との会話

私は住宅メーカーや工務店の営業マンと

一緒にお客様に合う機会が多いです(^^)/

そんな中で営業マンと

お客様との会話

を聞くこともあります(^^♪

 

営業マン『車は何台置きますか?』

お客様『最低2台分は欲しいです!出来れば3台分(^^♪』

営業マン『なるほど(^^♪条件に合う土地が見つかると良いですね(^^)/』

なんとなく想像できますよね(^^)/

 

ちなみにこのやりとりは

全然ダメです(>_<)

※あくまで一意見です

 

何で

最低2台分欲しいの?

何で

出来れば3台分欲しいの?

何で何で何で………

それを聞かなきゃダメでしょ(>_<)

 

車種は何なの?

トラックなの?

3ナンバーなの?

5ナンバーなの?

軽なの?

それを聞かないで条件に合う土地が見つかると思いますか?

答えはNOです(>_<)

 

土地は大きいほど高い

当たり前の話ですが土地を買う場合

同じ地域なら土地が大きければ大きいほど

金額は高くなります(>_<)

 

だからこそお客様には最適な大きさの土地を選んで欲しいんです(^^♪

そんな中でさっきみたいな上っ面だけの会話で終わってしまったら

無駄に大きくて高い土地をすすめることになるかも…

本来ならベストの土地を見送ることになるかも…

しれないんですよ(>_<)

 

車を売っていた経験

私は大学卒業後パチンコ屋さんでフリーターをしてから

自動車ディーラーで車を売っていた経験があります(^^♪

この経験が今でも生きてます(^^)/

 

なぜなら

車の大きさにやたらと詳しい(笑)

からなんです(^^♪

 

ちなみに

ホンダのステップワゴンと

日産のセレナと

トヨタのヴォクシー

の大きさはほぼ一緒です(^^♪

 

どの車も

長さが4.7メートル

幅が1.7メートル

なんです!

 

さらにいうと

ダイハツのムーブと

スズキのワゴンRと

ホンダのN-WGN

の大きさもほぼ一緒です(^^♪

 

どの車も

長さが3.4メートル

幅が1.48メートル

なんです!

 

なぜならそれぞれ

5ナンバーと軽の

規格ギリギリ

で作られているからです(^^♪

 

駐車スペースを考える

車種によって大きさは全く違います(^^)/

ということは車種によって

駐車スペースは全く違うんです(^^♪

 

5ナンバーを置きたかったら

最低でも

1.7m×4.7m=7.99㎡(約2.41坪)

 

軽を置きたかったら

1.48m×3.4m=5.032㎡(約1.52坪)

必要になります(^^)/

※実際にはドアの開閉スペース等がさらに必要になります

 

その差は0.89坪

もしも土地相場が坪50万円の地域なら

車種が5ナンバーなのか軽なのかで

土地の価格が

約450,000円

も変わってきますよね(>_<)

 

駐車スペースを諦める!

長期の住宅ローンを組んで家を手に入れる人が多いですよね(^^)/

だからこそ住宅のプロや不動産のプロが安易にお客様の

予算をあげていくことはおススメ出来ません(>_<)

 

そのためにヒアリングはとても大切なんです(^^♪

何で最低2台分欲しいの?

何で出来れば3台分欲しいの?

 

その質問をしましょうよ!

実は1台分でも良いかもしれませんよ(^^)/

 

近くで無料で駐車場を貸してくれる人はいないの?

毎日2台使ってるの?

冷静に考えてみて!駐車スペースを諦めるだけで予算が大きく下がるんですよ!』

この提案が出来るかもしれませんよ(^^)/

 

1台分駐車スペースを諦めることで

100万円以上予算が下がるんだったら?

 

大きな車から小さな車に変えることで

50万円以上予算が下がるんだったら?

 

近々車を減らす予定があるなら…

現状だけの話じゃなくて将来の話もしっかりと聞いたうえでアドバイスが出来る(^^)/

そんなプロでありたいですね(^^♪

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

駐車スペースの必要性を本気で考える(^^♪

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑↑応援して頂ける方はクリック(^^♪