学校再開の是非について親として冷静に考えてみました!

学校再開の是非について親として冷静に考えてみました!

ブログ連続更新

262日目です(^^)/

 

新型コロナウィルスの影響で一カ月以上の長い春休みを終えて

今日から学校再開です(>_<)

※2020年4月6日の記事です

 

学校再開に関しては根強い反対意見が多いですが

私の子ども二人は

朝から

大喜び

で出掛けていきました!(^^)!

 

学校再開

この選択は間違っているのでしょうか?

とても難しい問題です(>_<)

 

学校再開に反対意見の人たち

学校再開が決まってSNSなどでは

『何考えてる!』

『〇んで欲しいのか?』

などなど

なかなか過激な発言が飛び交っています( ;∀;)

 

某有名スポーツ選手や有名人も

『子どもを守ってください!』

『学校に行かせないで…』

なんて意見も…

 

確かにこの非常事態においては

再開への反対意見が出るのは当たり前ですね( ;∀;)

 

隠れた賛成意見が知りたい

ネット上では反対意見がかなり優勢に見えます(>_<)

休校要請を出さない行政に対して

心無い言葉をぶつける人もいます( ノД`)シクシク…

 

でも

すべての人たちが

反対しているのかな?

答えは

NOです(>_<)

 

賛成している人も少なからずいるはずです(^^)/

でもこの状況で

賛成意見を出すことは怖い(+o+)

そんな人が多いのではないでしょうか?

 

私は

隠れた賛成意見が知りたい

賛成意見も知ったうえで

議論をすることが大切なんじゃないかな?

 

学校再開のメリットとデメリット

個人的な意見ですが

学校再開に関して

正解はない

と思っています(>_<)

 

なぜなら学校再開には

メリットもデメリットも

あるからです(^^)/

 

メリット

共働き世帯などの会社復帰

子どものストレスの解消

給食再開による食費の抑制

学力低下の抑制

デメリット

感染拡大の恐れ

 

あれっ👀

もしかしてメリットの方が多いんじゃないの?

 

でも

こういうことを発信すると

『命よりも大事なものはない』

そう言われますよね(>_<)

 

まったくもってその通りです!

まったくの同意見です!

だからこそ難しい問題なんでしょうね(>_<)

 

具体的かつ地域性にあわせた議論を…

意見が分かれるのは当たり前です(>_<)

  • 年齢も
  • 性別も
  • 地域も
  • 家族も

何もかも違う人たちがまったく同じ意見な訳ないですからね(^^)/

小学校の子どもを持つ親もいれば

高校生の子どもを持つ親もいます!

 

生活に余裕のある世帯もあれば

余裕のない世帯もあります!

 

学校の先生もいれば

不登校の生徒を持つ親もいます!

 

電車通学の高校生もいれば

自転車通学の中学生もいます!

 

感染者多数の地域に住んでいる人もいれば

感染者ゼロの地域に住んでいる人もいます!

 

置かれた状況がまったく違うのに

みんな一緒

で良い訳ないですよね(>_<)

 

今の状況は

沢山の意見がただただ無秩序に走っている状態です( ノД`)シクシク…

誰かが交通整理をしなければ…

 

意見を集めよう!

とことん話し合おう!

ただ反対するだけ…

怖いから意見を出さない…

 

それだと何も進まないから…

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

新しい記事を楽しみにしていてくださいね(^^)/

もっと話し合おう(^^)/みんな立場が違うんだから…

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑応援して頂ける方はクリック(^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加