一戸建を買う時のチェックポイントを不動産屋社長が教えます!

一戸建を買う時のチェックポイントを不動産屋社長が教えます!

ブログ連続更新

263日目です(^^)/

 

家族が増えてアパートが手狭に…

子どもを庭で遊ばせたい…

 

というわけで

『一戸建が欲しい(^^)/』

 

そんな人達に向けて

一戸建を買う時のチェックポイントを

  • 住宅業界
  • リフォーム業界
  • 不動産業界

を経験した

現役不動産屋社長が教えます(^^)/

 

実物が見れるから安心?

数ある不動産の中でも一戸建は

実物が見れるから安心(^^♪

そんな風に思っている人が多いんです(^^)/

 

でも本当にそうなんでしょうか?

実は

全然安心じゃないんですよ(>_<)

 

その理由は

ほとんどの人がチェックポイントを

押さえてないからなんです( ノД`)シクシク…

 

一戸建を買う時のチェックポイント

一戸建が欲しくて

オープンハウスや現場見学会へ(^^♪

お客さんはとにかく

ハイテンションです(^^)/

 

『このキッチン素敵ぃ~(´▽`*)』

『わぁ~(´▽`*)お風呂広ぉ~い(*^^)』

そんな感じで

浮かれてます(笑)

 

浮かれてる時って

冷静な判断が出来ません(+o+)

 

チェックポイントは沢山あります(^^)/

気持ちを落ち着かせて

いざチェック(^_-)-☆

 

新築一戸建のチェックポイント

新築一戸建はとにかく綺麗(´▽`*)

『よし買おう(^^)/』

ってすぐに決断する人も多いんです(^^♪

 

でもちゃんと

仕様のチェック

をしましたか?

 

意外にもチェックし忘れるのは

シャッターの有無

網戸の有無

食洗器の有無

浴室乾燥機の有無

コンセントの位置や数

ワックスの有無

などです(>_<)

 

注文住宅では当たり前のようについているものが

オプションだったりすることも多いんです(>_<)

 

いざ住んでみたら

『シャッターがついてなぁ~い( ノД`)シクシク…』

『コンセントの数が足らなぁ~い( `ー´)ノ』

そんなことが多いんですよ(^^♪

 

中古一戸建のチェックポイント

中古一戸建は新築一戸建に

比べてよりチェックポイントが多くなります(^^)/

 

築年数が浅い物件は比較的安心ですが

10年以上経ってたりすると

設備が故障寸前かも…(>_<)

 

設備の修理や交換にはお金が掛かります( 一一)

例えば

ガス給湯器がすぐに壊れてしまったら交換するのに

20万円前後

は掛かってしまいます( ノД`)シクシク…

 

電気給湯器交換なら

もっと高いです(>_<)

 

他にも浴室乾燥機が故障していたら

火災の原因になることも…

 

というわけで必ず

設備の製造年月日

設備の故障の有無

をチェックしてくださいね(^^)/

 

『エアコンを残してくれてラッキー(^^♪』

なんて思ってたら

 

すぐに壊れてしまって撤去するのに

諭吉さんが飛んでいく( ノД`)シクシク…

そんなことがよくあるんですよ(^^)/

設備も大事ですが

もっと大切なチェックポイントは

  • 雨漏り
  • 構造の欠陥(主要木部の腐食、基礎のクラック等)
  • 給排水管の故障

です(^^)/

 

内装がリフォームされていると

綺麗に見えます(^^♪

 

でも

もしかしたら見えない部分に

大きな欠陥

があるかもしれませんよ(>_<)

 

一般の人ではなかなか欠陥を見つけられません!

そんな時は

プロにチェックしてもらうのが

おススメです(^^)/

ホームインスペクション(住宅診断)

をお願いすることで

安心出来るかもしれませんね(^^♪

 

家の外のチェックポイント

一戸建で意外に見落としてしまうのが

家の外

なんです(>_<)

境界は明確か?

越境はないか?

ゴミ置き場の位置は?

ちゃんとチェックしないと近隣とのトラブルになるかもしれませんよ(>_<)

 

家は一生に一回

の買い物かもしれません(^^)/

チェックしなかったせいで

後悔したくないですよね(^^♪

 

チェックポイントをしっかり押さえて

理想のマイホームを手に入れてくださいね(´▽`*)

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

新しい記事を楽しみにしていてくださいね(^^)/

チェックポイントをしっかり押さえて(^^♪

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑応援して頂ける方はクリック(^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加