新型コロナウィルスの影響で衰退していく業界を支えるべき理由

新型コロナウィルスの影響で衰退していく業界を支えるべき理由

ブログ連続更新

270日目です(^^)/

 

新型コロナウィルスの影響で

多くの業界が

壊滅的な打撃

を受けています(>_<)

※2020年4月14日の記事です

そんな中で

また悲しいニュースを見ました( ノД`)シクシク…

コロナで絶体絶命の飲食店、ミシュラン店さえ従業員7割解雇の現実

多くの業界が悲鳴をあげています(>_<)

私たちに出来ることは何があるのでしょうか?

 

新型コロナウィルスの影響が大きい業界

新型コロナウィルスの影響はますます深刻さを増しています(>_<)

この影響は一つの業界だけには収まりません( ノД`)シクシク…

 

そんな中でも

影響が大きい

業界はどの業界なのでしょうか?

いくつか紹介させて頂きます(^^)/

 

観光業界

私は2020年3月に

二つの旅行を予定していました(^^)/

 

一つは

同業青年部の仲間との日間賀島旅行(^^♪

年齢の関係で青年部を卒業する先輩たちとともに

美味しい料理とお酒を飲んで

親睦を深めるための旅行になるはずでした(>_<)

 

もう一つは

家族と京都に行ってそのあとはUSJ(^^♪

春休みを利用して

一日目は

京都観光!(^^)!

大阪の実家に泊まって

二日目は

USJ!(^^)!

子どもたちもとても楽しみにしていました(>_<)

 

でも

新型コロナウィルスの影響でやむなく

中止( ノД`)シクシク…

 

私と

同じように旅行を予定していた人は多いはず…

同じように中止にした人が多いはず…

観光業界にとって大打撃です(>_<)

 

飲食業界

例年

3月と4月

といえば

歓送迎会や行事ごとが盛り沢山です(^^♪

 

でも

今年は軒並み自粛です(>_<)

商工会議所の総会も中止

所属業界の総会も中止

街から人が消えました( ノД`)シクシク…

飲食業界にとって大打撃です(>_<)

 

美容業界

新型コロナウィルスの影響で

濃厚接触

を避ける人が増えました(T_T)

 

エステや整髪などは

人との距離が近い職業です!

当然売り上げは減少しますよね(>_<)

 

卒業式や入学式も中止になったり

親の参加が禁止になったり

 

着付けの仕事なども減少( ノД`)シクシク…

美容業界にとって大打撃です(>_<)

 

衰退していく業界を支えるべき理由

もちろんその他の業界も

新型コロナウィルスの影響を受けています(>_<)

 

製造業では

原材料が入ってこなくて工場が稼働出来ない(>_<)

建築業では

設備が入ってこなくて引渡しが出来ない(>_<)

等々

 

ただ逆に

ネットスーパーやフードデリバリー

など

躍進している業界もあるんです(^^)/

 

躍進している業界にいる人は今

『先見の明があって良かったぁ~(^^♪』

なんて思っているかもしれませんね!

 

残念なことに

衰退していく業界に対して

『時代の流れに乗れなかったから仕方ないね…』

とか

『世の中は弱肉強食だから…』

っていう感じで

下に見るひとがいます(T_T)

 

はっきり言います

下に見ている場合じゃない(>_<)

今こそ衰退していく業界を支えるべきなんです(^^)/

 

その理由は

他の業界が完全に死んでしまったら

自分たちの業界も時間差で

衰退していくからなんです(>_<)

 

当たり前ですよね(^^)/

他の業界で働いていた人が職を失う

収入が無くなる

買い物が出来なくなる

ネットスーパーやフードデリバリーも衰退する

この流れになるに決まっているんですから…

※あくまで一意見です

 

業界を超えた連携

私が好きな言葉に

『職業に貴賎なし』

という言葉があります(^^♪

 

その意味は

どのような仕事も社会に必要とされているものである

働くこと・職務を全うすること・労働をして稼ぐことは等しく貴いことである

人を仕事の内容によって差別すべきではない

※実用日本語表現辞典

なんです(^^)/

 

残念ながら

新型コロナウィルスの影響で

心が貧しくなっている人

が増えている気がします(T_T)

 

他の業界をバカにしたり

自分だけのことを考えたり

そんなの悲しくないですか?

 

誰かが得をすれば誰かが損をする

それが続けば

いつか自分も損をするんですよ(>_<)

 

今こそ

業界を超えた連携

を大切にしていかなければいけないですよね(^^)/

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

新しい記事を楽しみにしていてくださいね(^^)/

衰退していく業界を支えることで自分の業界も守っていける(^^♪

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑応援して頂ける方はクリック(^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加