運を味方に…

運を味方に…

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事で141記事目です(^^)/

題名は『運を味方に…』

相変わらずよく分からない題名ですが経営の話ですよ(^^♪

 

そんなに大したもんじゃない…

経営者って聞くと何だか凄い人のような気がしませんか?

確かに世の中にはもの凄い経営者も沢山います(^^♪

でも実は

そんなに大したもんじゃないかもしれませんよ(^^)/

少なくとも私は

そんなに大したもんじゃないです(笑)

経営者は大きく分けて

  • 創業者
  • 後継者

の二つに分かれます(^^♪

 

創業者

創業者はその事業を始めた人です!

私も創業者なんですが優れた人間かというとそうでもないです(>_<)

どちらかいうと創業者は

  • わがまま
  • 破天荒

な人が多いんですよ(^^♪

 

後継者

後継者は事業を引き継いだ人です!

例えば

創業者が年を取って引退するときに

  • 創業者の子どもが
  • 長年一緒に会社を支えた人が

後継者になるんです(^^)/

 

創業者と後継者がどちらが優れているのか?

正解はありません!

でも何にしろ

創業者であろうが

後継者であろうが

絶対に優れているわけではないんです(^^)/

※あくまで一意見です

 

自分には無理…

日本経済が先行き不明な中で年功序列、終身雇用が完全に崩れ去ろうとしています(>_<)

そんな中で

思い切って起業しよう(^^)/

そんな人も増えてきました!

でも

『自分には無理( ノД`)』

なんて言ってなかなか動けない人も多いです!

起業するもしないももちろん自由です!

でも一つだけ伝えたいことがあります(^^)/

自分には無理だって思うのだけはやめてください(^^♪

世の中絶対に無理なことってあまりないですよね(^^♪

チャレンジしてみたら嘘みたいにうまくいくことも…

 

経営者の話を聞くと…

うまくいっている経営者の話を聞くと

嘘みたいな共通点があります(^^)/

それは

  • 運が良いこと(^^)/
  • 自分は運が良いって信じてること!

なんです(´▽`*)

これだけ聞くとただの楽天家なんだなって思うかもしれませんが

実は私も当てはまっていると思ってます(^^♪

※まだそんなにうまくいってないですが…(笑)

 

私はかなり運が良いです!

 

『ヤバい来月の支払いがピンチ(>_<)』

なんとかしないと…って思ってると

過去に取引したお客さんから突然良い話がもらえる

 

『新しい事業のために人財が欲しい(>_<)』

なんとかしないと…って思ってると

ピッタリの人財がHPを見て応募してくる

 

そんなことが普通に起こります(^^♪

 

うまくいっている経営者の人も同じようなことを言ってるんです(^^)/

『何度もピンチがあったけど天に助けられた(^^)/』

『神様がまだ頑張れって言ってくれた気がする(^^♪』

なんてことをいう経営者が本当に多いんですよ(^_-)-☆

※宗教的な話ではないですからね(笑)

 

でもきっとこういうことなんだと思います(^^♪

天は自ら助くる者を助く(てんはみずからたすくるものをたすく)

自分を信じて

自分で何とかしようとして

やるべきことをやっていれば

幸運が訪れるんだよ(^^♪

 

ここで大切なのは

  • 自分の運を信じる事…
  • 運を味方にすること…

なんです(´▽`*)

自分の運を信じられないひとはうまくいきません(>_<)

幸運を活かせないひとはうまくいきません(>_<)

信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

天は自ら助くる者を助く(^^♪