隣の土地は倍出しても買え!

隣の土地は倍出しても買え!

みなさん当ブログを読んで頂いてありがとうございます(^^♪

今回の記事でなんと

200記事目

なんです(^^)/

 

基本的に三日坊主の私が

2019年7月21日から

一日も欠かさずブログを更新出来たのは

読んで頂いている皆さんのおかげです(^^♪

感謝感謝です♡

 

これからも

『はるりんの不動産広場』

を宜しくお願い致しますm(__)m

 

改めまして

今回の題名は

『隣の土地は倍出しても買え!』

です(^^)/

不動産の話ですよ(^^♪

 

昔から…

不動産の世界では

かなり昔から当たり前のように言われていることがあります!

 

それは…

『隣の土地は倍出しても買え!』

※なかには3倍出しても買え!なんていう人もいます(>_<)

なんです(^^)/

 

さらに

隣の土地は借金してでも買え!

なんていうことも…

 

でも

一体どうして

隣の土地をそこまでして手に入れようとするのでしょうか?

 

隣の土地を買うメリット

倍はおおげさですが

離れた土地を買うよりも

隣の土地を買うメリット

は沢山あります(^^)/

 

メリットを

2つ

紹介しますね(^^♪

  • 自分の土地の資産価値があがる
  • 子どもが隣に住んでくれる可能性がある

 

自分の土地の資産価値があがる

隣の土地を買うことで

自分の土地が

  • 日当たりや風通しが良くなったり
  • もっと大きな家が建てられるようになったり
  • 形が良くなったり

することで

資産価値があがることは多いです(^^)/

 

子どもが隣に住んでくれる可能性がある

あくまで一意見ですが

年金があてにならないこんな世の中では

子どもが近くに住んでくれると

老後は安心ですよね(^^)/

 

隣に子どもが家を建てられる土地があれば

将来的に建築地の候補になるかも…(^^♪

※もちろん絶対ではないですが…

 

もちろんメリットがあれば

デメリットもあります(^^)/

隣の土地に限った話ではないですが土地を買えば

  • 維持費(管理費、固定資産税等)も高くなります(>_<)
  • 借金を背負えば負担も増えます(>_<)

でも

余程いらない理由でもあれば別ですが

隣の土地がもしも売りに出されたら

購入するメリットは大きいですよね(^^)/

 

隣の土地が欲しい時

もしも隣の土地を手に入れたいと思った時に

気をつけなければいけないことがあります(^^)/

 

それは

欲しい欲しいオーラを出し過ぎない(^^)/

ことです(>_<)

 

不動産屋さんは土地の売却の依頼を受けた時は

まず隣の人に話を持っていくことが多いんです(^^)/

 

理由は隣の人が

一番高く買ってくれる可能性が高いから…

なんです(^^♪

 

不動産屋さんも売主さんも

どうせなら少しでも高い値段で話をまとめたいですよね(^^)/

 

もちろん

売主さんが

近所の人に土地を売ることを知られたくない…

そんな理由で話が来ないこともありますが…

 

でも多くの場合で

隣の土地が欲しい時は

待っていれば声が掛かる可能性が高いんです(^^♪

 

絶対にやめた方が良いのは自分から

『売ってくれないですか?』

って言う事なんです(>_<)

欲しい欲しいオーラ出し過ぎです(笑)

 

それを言ってしまうと売主さんも欲が出てしまうことが多いですよ(>_<)

相場よりは確実に高い値段を言われることになります(+o+)

※もちろんどうしても手に入れたいときは高くても買わざるを得ないですけど…

私は過去に

隣の人土地を買って頂いた取引も

隣の人から土地を買って頂いた取引も

何度も経験してます(^^♪

 

経験上言えることは

それまでのお互いの関係性がとても大切だということです(^^)/

 

人間関係、近所付き合いが

希薄な世の中になってきましたが

普段から良い

人間関係を築いておくことが

一番ですね(^^♪

不動産は適正な価格で取引がすすむと良いですね(^^)/

 

今日も記事を読んで頂いてありがとうございます(^^♪

それではおよるりんです( ˘ω˘)スヤァ

隣の土地は倍出してまで買う必要はない(>_<)

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

↑応援して頂ける方はクリック(^^♪

このエントリーをはてなブックマークに追加